NAOKANOBLOG

子供の不登校と学校、PTAのことについてのブログ

息子の様子

中学生は規則に縛られすぎている?!

目を付けられている子供たちが必ず各学校には存在するのではないでしょうか。 「今日から俺は」の時代を過ごしてきた私にとって、いわゆる”不良”は珍しくないのですが、現在の不良と呼ばれる子供たちは見た目には全くわからないスタイルなので気づけるはずが…

誰だって行きたくないときはある

早速、中2の息子の話です。 さっきですね、学校行きました、嫌々。 朝一に私と目が合った瞬間のニヤっとした息子の顔が! 行きたくないと訴えていました。 それからの会話は昨日に続き、「いいよ、先生には適当に言っておくよ」など、 休むことはオッケーっ…